澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

実治の借りた本1 2019年12月23日(月)

  143,132 byte

 返却期限の来ている本が有ったので、浪速図書館まで行くことにしたのです。最近、軟弱に成って、車で行くことにしたのです。すると、実治(さねはる)がついて来ると仰ったのです。そうなると、父親の友治、婆の実の嫁も一緒に行くことに成ったのです。民族大移動なのです。

 折角来たので何冊か借りて帰ることにしたのです。私は、読みかけの「NHK国宝への旅17」と「平蔵の首」を借りることにしたのです。「国宝・」は1989年に発行された本なのですけど、私にとっては目新しいのです。「平蔵・」の方は、あの長谷川平蔵を殺そうと言うお話しのようなのです。

 嫁は、「散歩が楽しくなる雑草手帳」なんてカラフルな本を選んだのです。まあ、目が悪いので細かい字が読める訳も無いのですけど、雰囲気を楽しめれば良いのです。其処で一件落着して帰ろうと思ったのですけど、実治が本を借りると仰ったのです。

 すったもんだの挙句「地球絶滅恐竜記」、「恐竜・絶滅動物図鑑 -原色版-」、「スーパーリアル恐竜大図鑑 -精密なCG・イラストで代表的な32種を徹底解説-」、なんて大型で体重の重たい本を3冊もお借りに成ることに落ち着いたのです。

 車をガレージに入れてから、日本橋公園前を通ると、『遊ぶ。』と一言仰ったのです。そんな訳で、結構な時間、走り回っていたのです。そうそう、公園には二つの滑り台が有るのですけど、其の一つは大変急で、前回までは実治は滑れ無かったのです。ところが、今回、全く躊躇せずに一人で滑ったのです。子供の成長は早いのです。

 一方、我々年寄は退化の度合いが著しいのです。大事なことは、足腰の怪我をしないことなのです。寝込むと急速に足腰が萎えるのです。ですから、走らないことも大切なのです。走ると、怪我をする確率が10倍にも成るのです。知らんけど・・。其れと、自転車に乗らないことなのです。自転車で転ぶと、高い所から落ちるのと同じで、怪我の程度が大きく成るのです。

 まあ、鍛えるのもほどほどが良いのですけど、此の「ほどほど」が難しいのです。私の運動と言えば、歩くことなのです。一日、二万歩を目標にしていて、初めてから3年に成るのですけど、多すぎると仰る方が多いのです。まあ、無理をしないようにはしているのですけどね。

 其れと、最近 ゴルフの打ちっ放しに、週に二三度行ってるのです。先ず、ストレッチをして、ほてから素振りを40回ほどするのです。そして、やおら打ち始めるのですけど、未だ大した成果は出て無いのです。まあ、イワシの頭と同じで、信ずることで救われるのです。

 今朝も行って来たのです。朝、6:15に家を出て、6:40に到着、65発ほどを打たせて頂いたのです。まあ、可も有り不可も有るのです。そんなに急に上手に成る訳が無いのです。だって、ゴルフを始めてから50年に成るのです。大和の吊るし柿じゃあ無いのですけど、へたはへたなりに固まっているのです。合掌。23024

(「地球絶滅恐竜記」の表紙なのです。怖がりのくせに、こんなのが好きなようなのです。)
 


実治の借りた本2 2019年12月23日(月)

  37,165 byte

「恐竜・絶滅動物図鑑 -原色版-」なのです。
 


実治の借りた本3 2019年12月23日(月)

  29,807 byte

「スーパーリアル恐竜大図鑑 -精密なCG・イラストで代表的な32種を徹底解説-」なのです。
 


実治の借りた本4 2019年12月23日(月)

  142,379 byte

滑り台で遊ぶ実治なのです。2019.12.22、「日本橋公園」大阪市浪速区日本橋3丁目2
 


実治の借りた本5 2019年12月23日(月)

  141,863 byte

棒を持っている実治なのです。こう言う時は、近づかない方が良いのです。だって、武器を持っている実治に近づくのは自殺行為なのですから・・。2019.12.22、日本橋公園
 


<< 2019年 12月 >>
1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25




26




27




28




29




30




31




- - - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -