澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

タイ旅行16 2018年06月22日(金)

  138,164 byte

 一旦、ホテルに帰ってから、今度は18:00にロビーに集合したのです。そう、晩飯を食べる為なのです。此の日は、歩いて「ソンブーン海鮮レストラン」へ行く事にしたのです。レストラン名のタイ語表記も有ったのですけど、私では書けないのです。

 英語表記では「SOMBOON SEAFOOD」と成り、日本語では「ソンブーンシーフード」と書かれていたのです。序に中国語では「建興酒家」と成るのです。ホテルから歩いて15分ほどの距離なのです。昔は、小汚いお店だったのですけど、安くて美味しかったのです。其れが、結構繁昌して立派な4階建てのビルに建て替えたのです。

 こうなると、当然 お値段が高く成り、少し不味く成ったのです。此処でもトムヤンクンを頂戴する事にしたのです。其れに、蟹の卵餡かけ、空心菜の炒め物、春雨のサラダ、春雨の炒め物、なんてのをお願いしたのです。勿論、ハイネケンも・・。

 まあ、文句を言いながら美味しく頂戴したのですけどね。そうそう、「山椒大夫」は「春雨」を食べないのです。見るだけで虫唾が走るなんて仰るのです。一方、我々普通の人類は春雨が好きなのです。私など、「無限」で「麻辣湯」を食べる時には、必ず春雨を入れるのです。

 ご馳走様をした後、パッポンナイトマーケットでお買い物をしたのです。皆さん、時計がお好きなようで、オメガやパテック、ローレックスなんてのをお買いに成られたのです。勿論、私は何も買わなかったのです。腕時計をする習慣が無いからなのです。

 其の後、カラオケ屋で自慢の喉を披露し合ったのです。ほてから、ホテルの私の部屋に集まって酒盛りの続きをしたのです。「まはちゃん」を除く全員が集まったのです。彼女は、連続40時間も眠れて無いので、白河夜船なのです。

 用意した飲み物は、ハイネケンの他に、バレンタインとシーバス・リーガル12なのです。此れまた皆で盛り上がったのは言うまでも無いのです。でも、次の朝の集合時間が7:00だったので、22:00頃と早目に切り上げたのです。此の辺りが節度有る飲み方をするモラルの高い我々なのです。

 そんな訳で、朝は4:00に目が覚めてしまったのです。其れからの時間をどう過ごそうかと思ったのですけど、案ずるより産むが易し、とは良く言ったもので、私の部屋にはハイネケン、バレンタイン、シーバス・リーガルが有ったのです。

 朝シャンも済ませ、お約束の時間にロビーに行くと、既に皆様が集合なされて居られたのです。さあ、水上マーケットに向かって出発なのです。ワゴン車に乗った私の左手には、既にハイネケンが握られていたのです。合掌。9808

(一人前にメニューを見る皆様なのです。2018.06.19、「ソンブーン シーフード (スリウォン店)」169/7-11 Suriwong Rd., Bangkok)
 


タイ旅行17 2018年06月22日(金)

  139,555 byte

「蟹の卵餡かけ」なのです。殻のままの蟹が入っているのです。手は汚れるのですけど、此の店の売りなのです。2018.06.19、ソンブーンシーフード
 


タイ旅行18 2018年06月22日(金)

  136,867 byte

「トムヤンクン」なのです。あの、海老屋の方がかなり辛かったけど、もっと美味しかったのです。2018.06.19、ソンブーンシーフード
 


タイ旅行19 2018年06月22日(金)

  138,018 byte

ハイネケンが無くなったので、此の人達のお世話に成ったのです。2018.06.20、「モンティエン ホテル バンコク」54 Surawongse Road, Bangkok 10500, Thailand
 


タイ旅行20 2018年06月22日(金)

  139,645 byte

ワゴン車に乗り込んで直ぐにハイネケンが開けられたのです。2018.06.20、バンコク市内
 


<< 2018年 6月 >>
- - - - - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25




26




27




28




29




30





- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -