澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

無限とフォレスタ1 2018年06月07日(木)

  137,914 byte

 火曜定休の「無限」へ行く事にしたのです。まあ、辛いのですけど、実の嫁は自分の好きな物を入れられる事が気に入っているようなのです。幸いに、すんなりと席に着く事が出来たのです。早速、篭を片手にトッピングを選んだのです。

 此の6月1日から、少しシステムが変わったのです。今までは、トッピングを選んで、辛さを選んで、そして麺を中華麺と春雨から選んだのです。中には、麺無しと仰る方も居られたのです。其れなら、麺も選べるトッピングの一つと見做すのもええなんて事に成って、春雨、平春雨、細春雨、中華麺なんて選べるように成ったのです。

 勿論、麺無しも選択肢なのです。今回は、いつもの春雨を選んだのです。キャベツ・キャベツ・豚・豚・舞茸・揚げ麩の7種類のトッピングを選んだのです。スープベースが100円安く成っているので、以前で言えば6種類のトッピングを選んだ事に成るのです。辛さは3をお願いしたのです。

 嫁は辛さを0.5にしたのです。其れで、何か物足りないような顔をするので、1辛にしたらどうや?と言ってやると、次から0.8辛にしようかなあ、なんて事を仰ったのです。勿論、二人共美味しく完食させて頂いたのです。

 そうそう、15:30頃にフェイスブックに書き込みが有ったのです。書き込みの主は「英子ちゃん」なのです。何でも、ず~っとお昼のバイトをしていたお兄ちゃんが故郷に帰ってしまったのです。そんな訳で、昼間を休んでいたのです。ああ、「モノづくりカフェ Cafe foresta」の事なのです。

 そんな訳で「英子ちゃん」が急遽、バイトに入る事に成ったのです。そんな「英子ちゃん」が『ホットが飲めるよ。』なんてメッセージを入れたのです。いえ、此の喫茶店ではホットを特別な入れ方で出すので、「英子ちゃん」には無理なのです。でも、文句を言わない私ならええやろ、なんて事でお誘いが有ったのです。

 そんな訳で、ノコノコと出掛けたのです。「フォレスタ」は、商店街の事務所から更に東に行った角に在るのです。私が行くと「のぞみちゃん」と「英子ちゃん」のお二人が居られたのです。「のぞみちゃん」は先生なのです。

 何でも、木曜日は定休日なので、金曜日からは「英子ちゃん」一人で対応するのだそうです。私には、アメリカンを入れてくれたのです。でも、未だ当分は「ホット」は出さないのだそうです。「カフェオレ」と「アイスコーヒー」は出すのだそうです。お昼のランチも種類を減らして対応するのだそうです。どうなるんでしょうかねえ。合掌。18413

(私が食べさせて頂いた、3辛の「麻辣湯」なのです。2018.06.06、「無限」大阪市浪速区日本橋西1-1-14 第二牧ビル 1F)
 


無限とフォレスタ2 2018年06月07日(木)

  136,761 byte

嫁が食べさせて頂いた、0.5辛の「麻辣湯」なのです。スープの色が薄いのです。2018.06.06、無限
 


無限とフォレスタ3 2018年06月07日(木)

  141,009 byte

10分余り掛かって出て来た「アメリカン」なのです。2018.06.06、「モノづくりカフェ Cafe foresta」大阪市浪速区日本橋4-5-24 BSTビル 1F
 


無限とフォレスタ4 2018年06月07日(木)

  142,600 byte

先生と弟子なのです。金曜日からは「英子ちゃん」一人で営業するのだそうです。どうなるんでしょうねえ。2018.06.06、フォレスタ
 


無限とフォレスタ5 2018年06月07日(木)

  142,379 byte

ついでなので、私も自撮りしたのです。2018.06.06、フォレスタ
 


<< 2018年 6月 >>
- - - - - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25 26 27 28 29 30
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -