澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

日本橋合同クリーンデー1 2018年06月05日(火)

  141,469 byte

 「日本橋合同クリーンデー」なんて行事が、毎月 第一月曜日にされるのです。要するに堺筋界隈を箒に塵取り、ゴミバサミにゴミ袋を持ってお掃除するのです。昨日も、20人余りが集まって、4班に分けてお掃除をしたのです。

 毎日お掃除をしておられるお店も有るのですけど、全く知らん顔のお店も有るのです。ですから、我々 お掃除隊は其の割り当てられた場所によって、大きく作業量が違う事に成るのです。今回、我々5人は、日本橋4丁目から3丁目にかけての西側をお掃除させて頂いたのです。まあ、一番ハードなところなのです。

 家に帰って、上から下まで全て着替えたのです。だって、黄色の蛍光塗料のベストを着ているので、暑いのです。もうそんな汗を掻く季節に成ったのですねえ。でも、着替えてさっぱりしたのです。お昼も近いので、実の嫁に『「麻辣湯」食べに行くかい?』と訊くと、『今、エンドウ豆剥いてるねん。』と仰るのです。

 『なんやねん、其れ?』と言えば、『だから、豆 炊いて昼飯を家で食べるねんやん。』なんて言われてしましまったのです。そんな訳で、お昼の献立は「エンドウ豆の卵とじ」と残り物で済ます事に成ったのです。勿論、ビール、竹鶴付きなのです。

 夜に成ると「いたけ」に出勤するのは毎日の事なのです。ああ、日祭はお休みなのですけどね。夜と言ったのですけど、午後6時を過ぎても未だ明るいのです。明るい内から飲むのは、やや引け目を感じるのですけど、其れを乗り越えて飲むのです。

 勿論、「師匠」も出勤されて居られたのです。其処へ「岡ピー」と「まはちゃん」が来られたのです。おまけに「サイガーマン」まで・・。賑やかと言うか、喧しく、騒がしくなったのです。誰が一番喧しいかは論を待たないのです。「ウルサイガー」なのです。

 此の日は、嫁と「はこや」でデートなので、19:20に「いたけ」をお暇したのです。そして、嫁共々「はこや」に入ったのです。予約の電話を入れておいて良かったのです。だって、ほぼ満員の盛況だったのです。8本串のコースをお願いして、嫁は味噌汁を、私は蛸山葵を追加で注文したのです。勿論、美味しく頂戴したのです。

 「はこや」の前で、嫁と別れた私は「みたりや」へ急いだのです。丁度、「みたりや」から出ようとする男が居ったのです。誰有ろう「師匠」だったのです。そんな訳で、「師匠」を、もう一度「みたりや」に押し込んだのです。

 「みたりや」には「あいちゃん」が居たのです。其の昔、「季節料理 縁」で、節分の巻き寿司に入れるクルミの渋皮を竹串で器用に剥いていたのを思い出すのです。「郷土料理 縁」に成ってからは、未だ行った事が無い、と仰ったのです。そうこうする内に夜は更けて行くのです。合掌。23634

(永和信用金庫本店前に勢ぞろいした清掃隊なのです。隊長は「難波の電気屋」なのです。2018.06.04、大阪市浪速区日本橋4丁目7−20)
 


日本橋合同クリーンデー2 2018年06月05日(火)

  142,714 byte

清掃途中で此の車を見付けたのです。実治が喜びそうな車なのです。恐らく『凄い!凄い”』を連発するだとうと思ったのです。2018.06.04、大阪市浪速区日本橋4-9
 


日本橋合同クリーンデー3 2018年06月05日(火)

  141,780 byte

ゴミの集積場で整理をする「野村さん」と「隊長」なのです。2018.06.04、「ホリノビル前」大阪市浪速区日本橋4丁目5−20
 


日本橋合同クリーンデー4 2018年06月05日(火)

  139,708 byte

私も此の暑苦しい姿なのです。2018.06.04、ホリノビル前
 


日本橋合同クリーンデー5 2018年06月05日(火)

  138,443 byte

家に帰ってお昼ご飯を我が家で頂戴したのです。メインはエンドウ豆の卵とじなのです。2018.06.04、我が家
 


<< 2018年 6月 >>
- - - - - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25 26 27 28 29 30
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -