澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

目の中に入れたら痛い実治1 2018年05月20日(日)

  139,062 byte

 あの、目の中に入れたら痛い、可愛い孫の「実治(さねはる)」がやって来たのは、11:30だったのです。『じぃじぃ!』と叫びながら駆け寄って来る実治は、誠に愛らしいのです。そんな訳で、家で昼飯を頂戴する事に成ったのです。

 実の嫁は「実治」の好物の「炒飯」を作ったのです。私としては、此の焼飯を肴にビールを飲むのはどうかと思ったのですけど、実治が好きなら仕方の無い事なのです。サヨリの干物とか湯豆腐、ヒジキの炊いたん、なんてのを動員して何とかビールとタカラ缶酎ハイとを頂戴したのです。勿論、焼飯も食べさせて頂いたのです。

 一服をした後、実治がしきりに外へ行こうと仰ったのです。雨上がりで、公園がぬかるんでいるのでは、何て危惧したのですけど、実治を連れて、日本橋公園へ行ってみると、どうやら大丈夫なようだったのです。

 ところが、上半身裸のマッチョマンが居られたのです。自分の肉体を誇示するが如く、懸垂をしたりしていたのです。実治は其れを不信気に見ていたのです。其の場所とは離れた場所で少し遊んだのですけど、どうにも落ち着かない様子なのです。

 自分からさっさとベビーカーに乗ったのです。要するに、次の所へ連れて行けとの思し召しなのです。そんな訳で、次に日東公園に向かったのです。此処では砂場で遊んだのです。蝶々も居て、嬉しそうだったのです。

 次に、愛染橋公園へ向かったのですけど、目聡く「宅急便」の車を見付けたのです。そして、此れを長々と見ていたのです。次に狭川急便のトラックを見たいと仰ったのです。次は、消防車なのです。でも、生憎シャッターが閉まっていて、見れなかったのです。

 そんな訳で、家に帰る事にしたのです。「いたけ」を過ぎた辺りで、「鉄っちゃん」と「英子ちゃん」に会ったのです。二人は、昨夜実施された「いたけでジンギスカン」のお手伝いをされたのです。「鉄っちゃん」が実治を見て、『実物は、小さいねんねえ。』なんて事を仰ったのです。

 其の後、実治は心地よい眠りに入られたのです。父親の友治と嫁は、ダイソーへお買い物に行ったのですけど、其の間 私が実治のお守りをする事に成ったのです。お守りと言っても、バギーで寝ている実治を見ているだけでいいのです。

 実治が起きたのは、其れから2時間後だったのです。友治は其の間、寝ていたのです。夜、泣いて暴れる実治の面倒を見る準備なのです。子守と言うものは、体力の要るものなのです。合掌。30226

(お昼ご飯を食べる実治なのです。2018.05.19、我が家)
 


目の中に入れたら痛い実治2 2018年05月20日(日)

  143,824 byte

日本橋公園で遊ぶ実治なのです。2018.05.19、大阪市浪速区日本橋3-2
 


目の中に入れたら痛い実治3 2018年05月20日(日)

  140,071 byte

滑り台の階段を上る実治。2018.05.19、日本橋公園
 


目の中に入れたら痛い実治4 2018年05月20日(日)

  144,689 byte

砂場で遊ぶ実治。2018.05.19、「日東公園」大阪市浪速区日本橋東3-2
 


目の中に入れたら痛い実治5 2018年05月20日(日)

  142,864 byte

此れも砂場で・・、2018.05.19、日東公園
 


<< 2018年 5月 >>
- - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25




26




27




28




29




30




31




- -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -