澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

ある日の、昼から夜・・1 2018年05月13日(日)

  143,580 byte

 お昼は、実の嫁が黒門の魚屋で「ヨコワのお造り」を買って来たので、久し振りに家で食べる事にしたのです。勿論、ビールも頂戴したのです。そして、久米仙の残りを、湯割りにして飲み干したのです。いえ、少ししか残って無かったのです。

 そして夜が近づいて来ると、いつものように「いたけ」に出勤したのです。お昼から飲んでると仰る「西尾夫妻」が居られたのです。「ゆいちゃん」の方は、未だ余裕が有るようなのですけど、「西尾くん」の方は、かなりの酔い方だったのです。元来、アルコールには弱い方なようなのです。「ゆいちゃん」につき合わされている、なんて言い方が正しいようなのです。

 勿論、「師匠」も居られて「鉄っちゃん」も居られたのです。其処へ「ばりさん」が来られ、「大井くん」も来られて場が盛り上がって来たのです。でも、私はそんなに長居は出来ないのです。だって、19:30に「かえで」で嫁と待ち合わせをしていたのですから・・。

 「かえで」は満員だったのです。予備椅子を一つ入れて、ようやく我々は座る事が出来たのです。お願いしたのは、「ミックス焼きそば」だったのです。珍しく、嫁も同じ物を注文したのです。豚、海老、イカ、と入っている具材の担当は自ずから決まっているのです。そう、私の担当は「豚」なのです。

 嫁を家まで送り届けた後、「みたりや」に向かったのです。其処には「しの」が居たのです。先ずは、芋湯を頂戴したのです。そして、いつものように肴に新じゃがのフライをお願いしたのです。どうやら、食べ過ぎの帰来が有るのです。今朝、体重計に乗って、其れが事実で有る事を確認したのです。だって、64.4kgも有ったのです。目標を、900gもオーバーしていたのです。

 次は、予定通り「万葉(まは)」なのです。此処では取り敢えず、ハイボールを頂戴したのです。次は、白ワインなのです。其処へ「善さん」が入って来られたのです。そうそう、「万葉」は、今日(13日)から、15日までお休みなのです。何でも「まはさん」が実家の在る福岡に里帰りされるとか・・。

 外に出ると「白塗り」が居られたのです。そう、此れから「万葉」で飲むようなのです。ほてから、私の方は「郷土料理 縁」へと向かったのです。「縁」には「上谷くん」と「ゆん」が居られたのです。此処では芋湯を頂戴したのです。

 「縁」をお暇したのは23:15だったのです。家に辿り着いた時間は知らないのですけど、お風呂にも入らずに寝たのは確かな事なのです。合掌。22154

(久しぶりの「ばりさん」とのツーショットなのです。2018.05.12、「いたけ」大阪市浪速区日本橋5-13-4)
 


ある日の、昼から夜・・2 2018年05月13日(日)

  144,288 byte

「かえで」の鮮やかな暖簾なのです。此処は満員の盛況だったのです。2018.05.12、大阪市浪速区日本橋東2-3-6 藤井ビル 1F
 


ある日の、昼から夜・・3 2018年05月13日(日)

  142,266 byte

「みたりや」で「しの」とツーショットなのです。2018.05.12、大阪市中央区日本橋2-1-18 ST日本橋ビルU 1F
 


ある日の、昼から夜・・4 2018年05月13日(日)

  142,797 byte

「万葉」でもツーショットを撮ったのです。2018.05.12、大阪市中央区難波千日前3-1
 


ある日の、昼から夜・・5 2018年05月13日(日)

  143,978 byte

ラストは「郷土料理 縁」なのです。此の写真を撮った時刻が、23:15だったのです。20218.05.12、大阪市中央区難波千日前6-20
 


<< 2018年 5月 >>
- - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -