澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

実治が来た1 2018年03月04日(日)

  129,945 byte

 上六まで散歩に行ったついでに、「ときすし 上本町店」で「季丼弁当(ときどんべんとう)」を食べようと思ったのです。まあ、実の嫁でも食べれると思ったからなのです。色々と好き嫌いの多い嫁なので、食事の時は気を遣うのです。

 「日替わり丼と、週替わりのおかずと、おばんざい小鉢と、ミニデザート」が其の中身なのです。今回の「日替わり丼」は「海鮮丼」だったのです。「週替わりおかず」は、「マグロの唐揚げと揚げ出汁豆腐」と「エビフライ、白ネギのフライ、人参のフライ」なのです。此れに「野菜サラダ」が付いたのです。

 「おばんざい小鉢」は「スパゲティーサラダ」「鴨サラダ」の2品だったのです。そして「ミニデザート」は「わらび餅」なのです。此れに「赤出汁」が付いたので、十分な量なのです。勿論、生中を欠かす事は無かったのです。仕上げに熱燗も頂戴したのです。

 満腹したところで、天王寺七坂の一つ「源聖坂」を下って帰って来たのです。そして、午後3時半に、あの目の中に入れたら痛い、可愛い孫の「実治」が親二人を連れて、やって来たのです。そして、店でシャボン玉を始めたのです。

 其れを終えると、次はモップで遊びだしたのです。最後はボール遊びなのです。まあ、ご機嫌よく遊んだのです。他愛の無い事が楽しいようなのです。晩飯をどうしようかと迷ったのですけど、ファミレスが無難なので、いつもの「かごの屋」にしたのです。其の間に、ひょっとしたら「いたけ」に行ったかも知れないのです。

 皆さんは「定食」をお願いされたのですけど、ダイエット中の私は「串かつ」と「焼筍」だけにして、後はビールで補う事にしたのです。サービス券が有って、生小が出て来たのです。当然、そんな程度では収まらないので、生中を追加したのです。熱燗まで飲んだかどうかについては記憶が無いのです。

 一旦、帰ってから「ババケン」に行く事にしたのです。まあ、飲みに行くと言うよりは、歩数を稼ぎに行くと言った方が良いと思うのです。そんな訳で「なんばウォーク」を少し歩かせて頂いたのです。勿論、途中で小便もしたのです。「ババケン」には「ガースー」が居られたのです。加えて「大井さん」も居られたのです。其々カップルだったような気がするのです。

 其の後、少しだけ「万葉(まは)」に寄る事にしたのです。此処には「西尾夫妻」と「サイガーマン」が居られたのです。そして其の帰り道には「郷土料理 縁」が在るのです。此れはどうしても立ち寄らなければ成らないのです。「縁」には「中野夫妻」が居られたのです。芋湯を一杯だけ頂戴して、真っ直ぐに家に帰ったのです。合掌。22139

(シャボン玉で遊ぶ「実治」。2018.03.03、我が家)
 


実治が来た2 2018年03月04日(日)

  131,515 byte

シャボン玉で遊ぶ「実治2」。2018.03.03、我が家
 


実治が来た3 2018年03月04日(日)

  132,261 byte

シャボン玉で遊ぶ「実治3」。2018.03.03、我が家
 


実治が来た4 2018年03月04日(日)

  133,038 byte

モップで遊ぶ「実治」。2018.03.03、我が家
 


実治が来た5 2018年03月04日(日)

  140,482 byte

ボールで遊ぶ「実治」。2018.03.03、我が家
 


<< 2018年 3月 >>
- - - - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25




26




27




28




29




30




31




- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -