澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

「まる榮」の「鰻丼」1 2018年02月06日(火)

  138,902 byte

 昨日は寒かったのです。私の感覚では、此の冬一番の寒さだったのです。データを調べると、最高気温で言えば、1月24日、25日、28日の摂氏4度が一番寒かったのです。一方、最低気温で言えば、1月25日の摂氏マイナス2度が一番だったのです。私は、24日からプーケットに行ったので、此の一番寒い日を経験して無いのです。

 昨日は、最高気温が摂氏5度で、最低気温は摂氏マイナス1度だったのです。ですから、一番寒かった日に次ぐ寒さだったのです。しかも、風が有ったのです。そして、何故 寒いと感じたかと言えば、昼飯を食べに「まる榮」に言った時、既に3名の方が並んで居られて、約15分程も寒空の下で待ったからなのです。

 先頭の二人がお店に入られたのですけど、次の男の方は、とうとう辛抱が出来ずに諦めて立ち去ってしまったのです。まあ、サラリーマンの方々は、私たちのように暇では無いのです。待ち時間にも限度が有るのです。其の方が去ってから、間も無く我々は座席に座る事が出来たのです。

 でも、かなりの時間、上着を脱ぐ事が出来なかったのです。寒さが身体の芯まで浸透していたようなのです。ところで、何を注文したかと言えば、実の嫁はいつもの「鍋焼きうどん」なのです。私は、今度「まる榮」へ行く時は「鰻丼」にしようと、固く心に決めていたのです。

 其れに、前日に「日本一のうなぎ 逢坂山かねよ」を食べられ無かった事も「鰻丼」を後押ししたのです。勿論、ご飯は少な目にして貰ったのです。でも、此れが結構なボリュームが有ったのです。

 私と前後して、同じ「鰻丼」を注文されたお客様が居られたのです。お重にご飯を盛る様子を見ていたのですけど、成る程 私のはかなり少なめに入れてくれたのです。もう一人の方のを見ると、あああれは私には食べ切れない、なんて思ったのです。

 ところが量が少ない筈の、私の「鰻丼」なんですが、思いの外鰻の量が多かったのです。そうそう、此処は何でも量が多いのを思い出したのです。だって、鰻の下のご飯が見えないし、お重から鰻がはみ出ているのです。まあ、美味しく完食させて頂いたのですけど、家に帰って体重を量って、唖然としたのです。何と!66.9kgも有ったのです。目標値よりも3.4kgも多いのです。取り返しのつかない事をしてしまったのです。

 一方、嫁の「鍋焼きうどん」も相当なもので、大きな海老天の他に、ヘビーなお餅が入っていたのです。蒲鉾も、2種類の厚切りが各々2枚ずつ入っていたのです。此れに、椎茸、筍、鶏、卵、後 何かが入っていたようなのですけど、食べて無い私に此れ以上の事は分からないのです。今日は、お昼を抜こうかなあ、なんて思っているのです。合掌。31299

(「まる榮」の暖簾に描かれている「丸」は、鰻を形どっているのです。2018.02.05、大阪市浪速区日本橋5丁目21−18)
 


「まる榮」の「鰻丼」2 2018年02月06日(火)

  137,395 byte

いくら寒くても「ビール」なのです。寒さにもめげない意志の強さなのです。2018.02.05、まる榮
 


「まる榮」の「鰻丼」3 2018年02月06日(火)

  130,655 byte

先に嫁の「鍋焼きうどん」が出て来たのです。此れを見ると、反射的に「吉野山の鍋焼きうどん」を思い出してしまうのです。こんな身体に成ってしまったのです。2018.02.05、まる榮
 


「まる榮」の「鰻丼」4 2018年02月06日(火)

  141,993 byte

此れが私の「鰻丼」の全貌なのです。結構、しっかりとお漬物が付いているのです。此れがビールの肴に成ったのです。そう、「鰻丼」とビールは余り合わないのです。熱燗の方がええかなあ、なんて思うのですけど、意志の強さで「ビール」なのです。2018.02.05、まる榮
 


「まる榮」の「鰻丼」5 2018年02月06日(火)

  145,177 byte

此の「鰻丼」なんですけど、鰻の量が結構有るのです。澄まし汁とお漬物が付いて1,550円なのです。鰻一匹の量なのです。「魚伊」で食べれば、3,700円なのです。2018.02.05、まる榮
 


<< 2018年 2月 >>
- - - - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25




26




27




28




- - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -