澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

串揚げ はこや1 2017年11月15日(水)

  139,041 byte

 実の嫁がお花のお稽古だとかで、昼前に出て行ったのです。そんな訳で、私は一人で昼飯を食べる事に成ったのです。迷わずに「串揚げ はこや」へ行く事にしたのです。あの「お造り定食」を食べる為なのです。

 カウンターに座って注文を通したのです。ついでに生中もお願いしたのです。此処の定食は小鉢が3つも付くのです。先ず出て来たのが、白菜の炊いたのに鮭の身が乗った奴なのです。此れに筑前煮と高野豆腐の炊いたん、そしてマカロニサラダなのです。

 お造りの方は、褄(つま)は大葉と若芽だったのです。此の若芽の量が結構多かったのです。お造りは、鯛、鮪、鮃だったのです。美味しく頂戴していたのですが、途中で生中が無くなってしまったのです。仕方が無いので、熱燗を一合お願いしたのです。勿論、綺麗に完食したのです。

 満足して「奈っちゃん」に見送られながら家路に着いたのです。家に帰ってパソコンに向かっていると、電話が入ったのです。時刻は午後1時ちょっと過ぎだったのです。『テレビ、来てるよ。』と言われたのです。

 テレビ大阪の番組の収録が有って、約束をしていたのですけど、一週間後と私が勘違いをしていたのです。まあ、近くだったので急いで出掛けたのです。初めに収録の目的を聞かせて頂いたのです。

 千日前界隈をシニア3人組が、地図を片手に昔話をしながら歩くのです。『此処は昔「千日デパート」やって、もっと前は確か「歌舞伎座」やったんや。』なんて言いながら歩いたのです。地図と言うのがシニア向けの飲食店ガイドなのです。

 ところが、最後に「普通の食堂 いわま」で、飯を食べながら酒を飲むシーンを撮りたいと仰ったのです。私は既に昼飯を食べ、酒も飲んだのです。仕方が無いので、「かす汁」を肴に生中をお願いしたのです。生中が無くなったところで、ハイボールをお願いしたのです。

 そんな訳で、お昼に4杯も飲む破目に成ったのです。其れでも、しなければ成らない仕事が有ったので、家に帰って睡魔と闘いながら仕事をこなしたのです。お昼に4杯も飲むのは良く無い事なのです。2杯にしなければ成らないのです。

 それでも夕方に成ったら、いつもより早めに「いたけ」に出勤したのです。午後7時に「がんこ 法善寺店」で飲み会が有ったからなのです。平成25年(2013)に閉店した、笠屋町に在った「居酒屋 のら」の同窓会みたいなのです。懐かしい顔が24名も集ったのです。そして、昔話に花が咲いたのです。合掌。32143

(「はこや」で食べさせて頂いた、850円の「お造り定食」なのです。2017.11.14、大阪市中央区日本橋2-8-15 ユーロハイツ日本橋 1F奥)
 


串揚げ はこや2 2017年11月15日(水)

  142,663 byte

此のお二人とシニア行脚したのです。2017.11.14、「普通の食堂 いわま」大阪市中央区難波千日前9-12
 


串揚げ はこや3 2017年11月15日(水)

  144,644 byte

「のら」の同窓会には此のお二人も出席されたのです。2017.11.14、「がんこ 法善寺店」大阪市中央区難波1-2-2
 


串揚げ はこや4 2017年11月15日(水)

  131,385 byte

「居酒屋 のら」が閉店する時に送られて来たお知らせなのです。「のら」の表に架けられていた提灯は「信ちゃん」が寄贈したものだたのです。2013.12.26
 


串揚げ はこや5 2017年11月15日(水)

  144,450 byte

最後に「まち子」で歌を唄ったのです。家に辿り着いたのは午前零時の直前だったのです。2017.11.14、大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル 2F
 


<< 2017年 11月 >>
- - - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -