澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

セイタカアワダチソウ1 New! 2018年10月16日(火)

  138,933 byte

 実の嫁が9:00過ぎに出て行ったのです。行き先は原田病院なのです。例の、骨密度を増やす薬を貰いに行ったのです。「フォルテ治療」と言うのをやっているのです。2年間限定なのですけど、初回は23,000ほどして、2回目の今回も28日分の薬が、17,000ほどしたのです。

 3割負担で此れなので、薬屋は随分と儲けるようなのです。薬九層倍とは良く言ったものなのです。嫁が病院へ行ってる間にお風呂を沸かしたのです。前夜に入ら無かったからなのです。以前は、いくら酔って帰ってもお風呂を頂戴していたのですけど、酔ってお風呂に入るのは危険が危ないらしいのです。そんな訳で、朝風呂に切り替えたのです。

 ほてから、招待を受けていた「なんばスカイオ」の内覧会に行く事にしたのです。正式オープンは10月17日なのです。1階から6階までが飲食店を含む商業誌背tで、7、8階がコンベンションホール、9階にはクリニックが入って、10階以上がオフイスフロアなのです。ざっと見ただけで、帰ったのです。

 丁度、嫁も帰っていたので、昼飯を「立ち寿司」で食べる事にしたのです。勿論、いつもの「握り盛り」なのです。美味しく食べさせて頂いたのは言うまでも無い事なのです。毎日、毎日、同じ事が続くのです。でも、此れが幸せと言うものなのです。

 夜に成ると「いたけ」に出勤する時間なのです。そうそう、其の前に、嫁が屋上の植木の手入れをしているのです。此の枝を切って欲しいと頼まれたのです。細い枝は植木バサミで斬れるのですけど、太いのはノコギリで引き切らねば成らないのです。此れは、私の役目らしいのです。

 そんなんをしている内に、私の背丈よりも高い「セイタカアワダチソウ」を2本も見付けたのです。私の知らない内にこんなのが育っていたのです。漢字で書くと「背高泡立草」で、学名は知らないのですけど、「代萩」とも呼ばれているのです。

 一時、花粉症の原因とか言われていたのですけど、其れは間違いで「ブタクサ」が悪い奴なのです。でも、日本産の薄(すすき)を駆逐したりするので、私の嫌いな花なのです。そう、黄色い花を咲かせるのです。今回、見付けた2本も花を咲かせていたのです。勿論、根こそぎにやっつけてやったのです。

 種だけでは無く、地下茎でも繁殖する始末に負えない奴なのです。でも、其の茎を乾燥させて「すだれ」なんての材料にしているらしいし、養蜂業者がミツバチの蜜源植物としているので、まんざら悪い奴でも無いのです。まあ、そんな訳で「いたけ」に出勤するのが少し遅く成ってしまったのです。合掌。23308

(いつもの店長が居ないと「握り盛り」に「玉子」が入るのです。まあ、嫁の好物なので、ええのですけどねえ。其の嫁が、『いつもの玉子より、薄い。』なんて仰って居られたのです。2018.10.15、「立ち寿司2号店」大阪市中央区日本橋2−8−16)
 


セイタカアワダチソウ2 New! 2018年10月16日(火)

  136,623 byte

此れが我が家の屋上に蔓延る「セイタカアワダチソウ」なのです。今朝見ると、2本どころでは無く、何十本も厚かましく群生していたのです。やっつけてやったのですけどね。2018.10.16、我が家の屋上
 


セイタカアワダチソウ3 New! 2018年10月16日(火)

  142,492 byte

そうそう、発見したのです。我が家に初めて「ホトトギス」が咲いたのです。屋上に上がって良かったのです。滅多に上がらないので、セイタカアワダチソウにも気付かなかったのです。2018.10.16、我が家の屋上
 


セイタカアワダチソウ4 New! 2018年10月16日(火)

  138,817 byte

「いたけ」からの帰り、こんな車を見かけたのです。時速10km程度で走っていたのです。2018.10.15、日本橋筋商店街
 


セイタカアワダチソウ5 New! 2018年10月16日(火)

  136,639 byte

後ろから見ると、ナンバープレートも無かったのです。農作業用の車なんでしょうかねえ・・。2018.10.15、日本橋筋商店街
 


<< 2018年 10月 >>
- 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -